新着情報

2017/03/20

   ブログを更新しました

2017/03/12

 ブログを更新しました

  

リンク

明るい民主県政をつくる会

衆議院議員大平よしのぶ

日本共産党鳥取県議団HP

日本共産党鳥取市議団HP

青谷風力発電の現地視察  1月8日(月)

<市谷知子県議のFBより>

 今日は、鳥取市青谷町に計画されている、大規模風力発電事業計画地、産廃処分場計画地の現地調査に、地元有志の皆さんと一緒に行ってきました。
風車が立つ山はそう高くはなく、山の高さと同じくらいの高さ120メートルから150メートルの風車が14基も立てられようとしています。
ここは、以前、梨団地や和紙の原料のミツマタの畑だったところですが、地場産業の衰退とともに畑が荒地となり、そこに巨大風車が立とうとしています。畑だし、大きな農道があるから、大きな風車の運搬にも設置にも適地と思われたようです。
でも、天然記念物で絶滅危惧種のコウノトリやオオワシが飛来していますので、バードストライクが懸念されています。
また、産廃処分場の計画地は砕石場後地で、大きな穴に廃プラスチック、金属クズ、瓦礫などを埋め立てる計画です。
予定地の真横に勝部川とその伏流水をつかった水源地があり、水の汚濁と生活がかかっています。
環境を守らなければなりませんし、そのためのルールをつくらなければなりません。

団地で3000万署名   1月7日(日)

4日に団地を新年のご挨拶に伺い、9条変えるな署名をうったえ、後で回収に来ますと置いて帰った。昨日と今日回収して周り、61筆頂いた。協力できない理由として、解らない、世界情勢が変わったので変えないといけない、自衛隊はいつも憲法違反と言われることがかわいそう、などでした。挨拶と署名で、引き続き近所まわりから始めます

新成人と対話      1月3日(水)

<市谷知子県議のFBより>

今日は鳥取市の成人式。
民青同盟のみなさんと一緒に、シール投票に取り組みました。
学費が高い、給料上げてほしい、そして平和であってほしいと、願いがよせられました。
その後式典にも参加させていただきました。
高校生の元気な書道パフォーマンス、そして実行委員長さんの心のこもった挨拶、よかったです。
みなさん、新成人おめでとう。

新年明けましておめでとうございます。昼前に米子の実家から帰りました。健康に留意して、2018年を頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

新年おめでとうございます  1月2日(火)

今日は、今年最後の息子親子、娘親子と一緒の食事会でした。最後はギターを弾いて、大合奏です。芸術家が沢山います。

忙しい一日でした    12月26日(火)

忙しい1日が終わった。支部の皆さんとなんとか4部の拡大を行って超過達成。午後は3中総の読了会。「アベ政治終わらせる日、早く来てほしい」と。市議会質問DVDを見て感想を寄せてくださった。うー痛い所のご指摘。例えば、「よろしくお願いいたしますはダメ、あの〜はダメ」。有難うございます!

志位さんになんでも聞いてみよう

お米と黒豆を      12月25日(月)

この土日曜日は集金と拡大に廻りました。支部の皆さんと、選挙で反応のよかった所を訪問、衆議院選挙のお礼と来年は市議会選挙もあります、よろしくと。「衆議院選挙は負けたと思っていない、次の参議員選挙でどう共闘を大きく出来るかだ」「安倍さん外交よく頑張っている、企業を売り込んでいる。でも生活なんとかして」と。秋田こまちの袋に入っていますが、コシヒカリです。黒豆と一緒に戴きました。オット日曜版3人増えました。

一日早いクリスマス 12月23日(火)

娘の子どもたちには1日早くサンタさんが来たらしい。早速、プレゼントを携えて、我が家にやってきた。そしてスポンジにクリームをつけて手作りしてました。ジングルベルを歌っていただきました。

天気がいい日はチャリ 12月20日(水)

議会中は運動不足になります。今日は天気がいいのでチャリで出勤。千代橋の真ん中から久松山を写しました。標高263メートル(確か?)です。

4冊目の議員手帳  12月19日(火)

議員手帳をいただきました。4冊目です。いよいよ来年は選挙です。本日、福祉保健委員会も終了して、ほぼ終わった気分です。来年、中核市になる鳥取市なので、今議会はたくさんの条例が提案審議をしました。職員は多くの仕事が増えて大変だ

名護決起集会 小池書記局長の訴え

鳥取地震    12月18日(月)

昨日74年前の鳥取地震をまとめた資料集をいただいた。昭和18年9月10日に起きた鳥取地震は震度6で直下型、震源は当初吉岡、その後野坂川流域と確定された。八千代橋の橋脚がずれたり、曲がった山陰本線、など興味深く見せてもらった。戦時中のこと、正確な報道もなく、救援も遅れ、再建も自己責任が押し付けられた。そして、復興も戦争だ!家はなくとも身体をはあるぞと、復旧復興が戦力増強に寄与すること使命とされた。

子どもは風の子    12月18日(月)

おはようございます。寒い朝です。前日の雪が、冷え込みで、踏みしめるとバリバリと音を立てます。でも、子どもたちは元気に学校に向かっています。やっぱり「子どもは風の子」かなあと思いました。今日も元気にがんばります。

 

市議会一般質問の内容など訴え 12月11日

今日の朝宣伝では、風力発電計画について、保育の改善など、7日の市議会一般質問のこと、安倍改憲NO!の「3000万署名」のことなど訴えました。曇り空で寒い朝でしたが、元気な子どもたちの声援もうけ元気に訴えることができました。

予算要望提出   12月6日(水)

11月28日、2018年予算に向け27項目の要望を提出しました。そして、12月5日から市議会開催、8日一般質問にたちます。

職場事例検討会   11月25日(土)

鳥取民医連の一職場一事例検討会に出席した。困難な事例を患者さんに寄り添いながら、職種を超えて地域の関係機関と話しあいをもって解決していこうとする姿勢には、エールを送りたい。介護保険や生活保護のこと、社会保障削減政策の中、市民生活が困窮していくばかりだ。

レモンと小豆を    11月24日(金)

集金活動の中で、自家製レモンと小豆をいただきました。小豆は先日、縁側で陽にあたりながらゴミや虫喰いを整理されていたものです。小豆ごはんの炊き方も教えてもらいました。また「台風の被害で法面の土砂崩れであぜ道が崩れてしまった、1割負担が10万円ほどになる、なんとか議会で取り上げてくれる議員はいないかという話が出た。もう米を作るのをやめようかと思う」というのです。農家は来年は戸別所得補償がなくなり、減反政策も無くなる、本当に展望が見えない。そういう中での台風被害です。1割負担は大きいと思います。

いいお天気でした    11月21日(火)

いいお天気になりました。朝の寒さや雨はつめたかったのに。今日は全県議員会議です。

革新懇全国交流集会   11月18日(土)

愛知県で開催された、革新懇全国交流集会に参加しました。市民の運動が政治を動かすことを実感しました。そして、革新懇運動を私の地元にもひろげたいなと思いました。

出雲大社に行きました  11月16日(木)

選挙がすんだら母を旅行にと思いながら、遠出は無理と判断して、けっきょく、出雲大社への日帰りとなりました。心配していた天気は、日が差し好天にめぐまれました。風がすこし冷たかったですが、参拝もして、いい思い出となる、日帰り旅行ができました。

まぶしい朝です      11月6日(月)

おはようございます。鳥取の朝はまぶしいくらいの快晴です。ずーっと私は倉吉でしたので、朝宣伝を一緒するのは久しぶりです。トランプ報道ばかりの中、共産党の宣伝も新鮮に映るのでは、と思いました。今日も元気にがんばります

「9条の会」ウォーキング 11月3日(金)

9条の会でウォーキングです。憲法改悪反対の署名を集めています。

志位和夫委員長スピーチ        11月1日(水)

2017/11/01 に公開

安倍9条改憲を許さない 森友・加計学園疑惑徹底追及 安倍内閣の退陣を要求する11・1国会開会日行動

鳥取市の議会報告会   10月29日(日)

 今日は鳥取市議会の主催する議会報告会でした。市民60名ほどの参加があって、テーマ別で議員2名市民4ー6名で意見交換です。時間が70分ほどなのであっという間でしたが、私は健康寿命の延伸のためにというテーマで、もっと議会や市当局が健康づくり推進委員のしていることに関心を持って財政支援すること、議員も参加することという、注文をいただきました。私は健康づくりはまちづくりと思っていること、保健師を増やして健推さんのバックアップを話しました。
 お誘いした市民の感想も、生の声を聞いてほしい、いい企画と思った、続けていけばいいと、上々でした。

「安倍政権もうお断り」 10月18日(水)

憲法9条まもろう    10月18日(水)

憲法9条改憲がはじめて総選挙の争点になりました。自民、公明、維新、希望の党が改憲をかかげました。これに対抗する力は「市民+立憲野党」であり、日本共産党の役割が重要です。

吉永小百合さんのメッセージを大事にしたいと思います。

「市民+3野党」合同街頭アピール 10月14日(土)

  1. 14日午後、「市民+野党」共闘で、『安倍政権にさよならを」というスローガンのもと、「市民+3野党合同街頭アピール」が、鳥取駅前北口で開催された。50人ほどの聴衆を前に、7名の方からスピーチがあった。
     参加された市民団体は、「とめよう戦争 100万人署名」の池本さん、「安保法制を廃止する末恒の会」の田中さん、「憲法を生...かす会」の田村さん、個人で賃金未払いとたたかう若い男性がアピールされた。
     一方、3野党からは日本共産党鳥取県委員会・鳥取市議の伊藤さん、新社会党県本部書記長・中宇地さん、社民党県連書記長・米村さん、以上4名が、政策を訴えました。50人ほどの聴衆と通行人に訴えました。
     参加者の共通の願いと訴えは「9条などの憲法改悪反対、安倍政権の打倒をしよう」で、また各団体の個別の課題や各党の政策・公約も明らかにして、それらの実現の実現のちために、市民団体と3野党が力を合わせて安倍政権を退陣させようと、通行する人たちなどに力づよいメッセージ送るアピールでした。 (角谷敏男市議のFBより)
    比例は共産党

塚田候補が第一声  10月10日(火)

  1. 小選挙区の塚田なるゆき候補の第一声をおこなった。もう一人の候補者は、石破茂氏であり、まさに自公+補完勢力の代表である。塚田氏は、「市民と野党共闘」の代表で、2極対決の選挙区である多彩なメンバーのゲストスピーチと連帯のメッセージがあった。
  2. 私が印象に残った点と要点を紹介します。
    〇小村勝洋日本共産党鳥取県委員会委員長からあいさつ・・・選挙の対決構図が「自公+補完勢力」であり、安倍政治の実態、選挙の意義、党躍進の必要性を述べた。(写真2枚目の右の男性)
    〇元倉吉市長で、無所属の鳥取県議の長谷川稔氏は、今度の選挙を共産党だけの選挙に終わらせてはならない。安倍内閣の森友、加計の疑惑は小さな問題ではない。行政の公正・公平が疑いをもたれてはいけないし、議会制民主主義も問われている。いま、3つの野党が7つの共通政策で闘おうとしている。
    小選挙区は33%の得票で、66%議席を占める。その小選挙区の推進に最も熱心であったのが、石破さん(自民党の前衆議院議員で相手候補)だった。安倍政治をやめさせるために、塚田候補に大きな御支援をいただきたい。...
    〇安保法制関連法反対ママの会@とっとりの仲井茎さんは、2年前安保法制に焦りを感じ、政治をウォッチングするようになった。政治は悪化してきた。民進党は分解して、前原さんはすごい裏切りをした。共産党はしない。
     安倍政権は誰がみてもおかしいことをしている。倒すために共産党はしかない。塚田さんに立候補に敬意を表したい。夫婦で応援していきたい。(写真2枚目の左の女性)
    〇政党からは、社民党県連の松本代表と新社会党県本部の山脇委員長から安倍政治を終わらせるための政策の紹介と塚田候補への熱い連帯と激励のメッセージが寄せられた。
    〇塚田候補は、安倍政権の継続を許すのかどうかが最大の争点だと、演説をズバリ切り出した。そして安保法制、憲法改定、北朝鮮問題、消費税10増税反対と税金の集め方と使い方への政策を力強く訴え、小選挙区が1対1でわかりやすい、ぜひ「市民と野党共闘」の代表としてたたかい抜くと固い決意を述べ、第一声に参加した85名の聴衆から大きな拍手を受けました。(角谷敏男市議のFBより)

一般質問が終わって  9月16日(土)

9月15日、岩永の一般質問は、①北朝鮮の弾道ミサイル、核爆発二抗議し平和的解決のために対話が大事と思うがどうか、②核兵器禁止条約の締結の意義、③ヒバクシャ国際署名にサインした思いなどを市長に問うた。核兵器禁止条約の締結は核兵器廃絶に資するものと答弁された。今日は、孫ちゃんの誕生会をして、我が家に4人の孫、親たちが集まりました。癒されました.

 

水道料金引き上げ率の抑制で市民負担の軽減を:議員団だより9月号外      9月5日

一般家庭口径13mmの基本料金約2倍、         引き上げ率25%(税込)

 

9月議会で水道料金の引き上げが提案されます。引き上げは全体で平均18.4%、一般家庭(口径13mm、月20㎥)で税込みは519円高い2,592円となります。新料金は5年間で、実施は来年4月です。10月初旬に議会で議決されると、新料金の市民説明をする予定です。
特徴は、市民などが使う水道管の口径の大きさで定める「基本料金」と、使う水量で料金が変わる「従量料金」の割合を変更することです。「基本」と「従量」の料金配分の比率は、現在25対75を、38対62に変更し、料金収入を確保します。その結果、水道利用者の9割余りを占める一般家庭では、口径13mmで基本料金・月460円が840円と約2倍に、従量料金も引き上げし、20㎥で25%の大幅な引き上げとなります。

 

 

江山浄水場の膜ろ過施設の調査(岩永議員が撮影)

 

近年、人口減少に加え節水と企業再編などによる水道水の使用料の低下のなか、水道事業は、経費の節減の努力と水道施設の耐震化の促進をする一方で、まだ利用見込みのない殿ダムの水利権取得や江山浄水施設の過大な施設規模もあって、多額の借金があります。今回の料金引き上げで、借金の残高の抑制と施設の更新・整備費の確保をしようとしています。
しかし、水道料金の収入低下には、企業が県の工業用水 に受水を変更した影響もあります。企業撤退や工業用水への
切り替えによる水道料金収入の減少分は、すべて料金引き上げではなく、一般会計からの財政支援で補い、引き上げ率の抑制=市民負担の軽減をすべきです。
市議団は、6月議会で料金引き上げ抑制を伊藤議員が要求しましたが、9月議会では角谷議員が質問します。その後、条例案は建設水道委員会で審議されます。質問と委員会での審議を、ぜひ市民のみ なさんに傍聴などで水道料金を考えていただきたいと思います。

 

母親大会 盛岡さんさ踊り 8月20日(日)

盛岡さんさ踊り、鬼の退散を喜んだ踊りだそうです、アベの退散を喜べるように、皆で力を合わせましょう!さっこらちょいなやーせ!!

母親大会始まります  8月20日(日)

母親大会が始まります。花巻農業高校の皆さんの鹿踊でした。大きな会場いっぱいです。昨日の参加は5300人、今日は何人でしょう?

盛岡で母親大会  8月19日(土)

今日は盛岡市で母親大会に参加しています。「人間の復興担う女性たち」の分科会の司会です。盛岡女性センターの平賀さんが助言者です。一人ひとりに寄り添った復興のためには、女性の参加が必要ですね。防災会議に女性は参加しているのか?!鳥取の防災復興計画を見直す必要があります。

終戦の日宣伝    8月15日(火)

今日は、終戦記念日。JR鳥取駅前では、塚田なるゆき衆院1区候補、市谷知子県議、鳥取市議団、地域支部のみなさんが宣伝しました。そのあと、岩永安子市議は、旧気高郡、地元地域5ヶ所で支部のみなさんと宣伝しました。国連会議での核兵器禁止条約の採択、北朝鮮のミサイル問題、安倍首相の9条改憲発言などで、今年の「終戦の日」宣伝は、これまでにない、特別の意義を実感したしだいです。

鬼太郎列車で水木ロードへ 8月13日(日)

鬼太郎列車で孫たちと境港市・水木ロードにいきました。妖怪ともすっかり仲良しになって、おおはしゃぎでした。

 

終戦の日宣伝       8月15日(火)

今日は、終戦記念日。JR鳥取駅前では、塚田なるゆき衆院1区候補、市谷知子県議、鳥取市議団、地域支部のみなさんが宣伝しました。そのあと、岩永安子市議は、旧気高郡、地元地域5ヶ所で支部のみなさんと宣伝しました。国連会議での核兵器禁止条約の採択、北朝鮮のミサイル問題、安倍首相の9条改憲発言などで、今年の「終戦の日」宣伝は、これまでにない、特別の意義を実感したしだいです。

広島大会志位委員長あいさつ 8月6日(日)

ヒロシマデー集会に参加 8月6日(日)

今日は、日帰りバスツアーで、ヒロシマデー集会に参加しました。会場となった広島県立総合体育館・グリーンアリーナは全国から2000人が参加。核兵器禁止条約が国連会議で採択され、歴史的な大会となりました。鳥取県からも二台のバスで56人参加しました。

原水禁世界大会へカンパ活動 8月2日(水)

原水禁世界大会参加のためのカンパ訪問しました。支部員の行きつけの喫茶店、支持者、など。暑い時にご苦労さん、頑張ってきてと励まされます。集会参加のしおりもできるました。明日は結団式です。

風もそよの、猛暑の朝  7月31日(月)

おはようございます。鳥取の朝は、風がそよそよというより、そよ、ぐらいで、暑いです。横浜市長選は残念でしたが、負けた選挙ほど、今後にいかす教訓があるように思います。汗がじわじわでてきます。今日も体調管理に気をつけて、がんばりましょう。

吉岡温泉の案山子発見   7月28日(金)

吉岡温泉の入り口の田んぼに案山子発見。可愛い案山子、さて何人いるでしょうか?吉岡温泉は古い温泉ですが、近く温泉館を新築する予定です。地域の人たちだけではなく、遠くからも温泉に入りに来て欲しい、その熱い思いを語ってくださいました。吉岡温泉の湯はとても熱くて豊富です。

市議団だよりできました  7月25日(火)

倉吉で市田「つどい」  7月18日(火)

昨日は、倉吉市で市田忠義副委員長・参院議員を迎えて「日本共産党を語るつどい」が開催されました。用意した150の資料がたりなくなるほどの参加で、熱気ムンムンでした。新入党員の二人の女性のスピーチも感動しました。DVDもあります。

汗だくだくの平和行進   7月13日(木)

今日は平和行進が鳥取駅から浜村まで歩きます。商店街でカンパを訴えて歩きました。若い人たちは初めての人もあり、「平和行進です、広島まで核兵器廃絶を訴えて歩きます。ぜひ署名とカンパをお願いします」と。私は商店街だけですが、汗だくだくです。

 

平和行進 鳥取市が歓迎 7月10日(月)

平和行進団が鳥取市役所に到着し、副市長からカンパ、ペナントをいただきました。議長が不在なので秋山議員が代理で渡していただきました。今年は職員の方が沢山でむかえに出てくださいました。

 

党の自力で鬼に金棒    7月10日(月)

おはようございます。鳥取の空は、雲があるものの晴れていて、むし暑いです。核兵器禁止条約の採択、東京都議選につづく那覇市議選の全員当選、話題に事欠きません。それだけに党の自力をつければ鬼に金棒の心境です。今日も元気に頑張りましょう

 

思わず、かっこいい!   7月6日(木)

末恒支部の朝宣伝に参加しました。吉岡温泉につづく、松原交差点でのスタンディングです。年齢は伏せますが、お二人とも、そのいでたちが、思わず、カッコいいとつぶやいた、ツーショットです。都議選での日本共産党の前進と、自民党の大敗、次は衆議院選挙です。日本共産党の躍進にご協力をと、訴えました

 

すっかり夏模様  7月5日(水)

訪問先のお宅の庭に、小玉スイカが2個見事になっていました。もう少しこのままでしょうが、収穫が楽しみですね。小さなカエルが田んぼのそばにいっぱいいます。イネも育ってます。すっかり夏模様です。

 

共産党躍進!     7月3日(月)

共産党躍進!うれしい!自民大惨敗!やったー!